忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

140322_1316_仲小町通りに残る鯛の鏝絵(須坂市)

須坂市上本町の仲小町通り(地図)に残る鯛の鏝絵(こてえ)。
鏝絵( Wikipedia )とは、左官が民家や土蔵などの壁を塗る「こて」で絵を描いたもの。
江戸時代に活躍した静岡県賀茂郡松崎町出身の左官職人・入江長八( Wikipedia )の作品がよく知られています。
(写真:須坂市上本町にある鯛の鏝絵=22日午後撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 須坂市役所
  http://www.city.suzaka.nagano.jp/
・ 琴浦町観光協会
  http://www.kotoura-kankou.com/
・ やすらぎの郷 ようこそ安心院へ 
  (宇佐市観光協会 安心院支部)
  http://www.ajimukk.com/


130322_1318_上中町公会堂(須坂市)
上中町公会堂
鯛の鏝絵のある商店から通りを少し北側に歩くと上中町公会堂があります。
ここには、「孝子善之助丞感得御絵伝(こうしぜんのじょうかんとくおんえでん)」「釈迦涅槃像」の掛け軸があり、地域のみなさんにより、今も大切に保管されています。

<参考資料> 法然堂
法然堂の開基、創立年等は不詳。堂内の御厨子の中には浄土宗の開祖法然上人の像等があります。堂は、安永年間(一七七六年頃)には既に建築してあり、浄念寺の末派でした。ところが明治六年に無住・無檀であることを理由に堂は廃され、本堂を中町において管理してきました。明治二十一年太子町から出火の際、法然堂の一部も火災にみまわれました。その後、昭和二年に堂を改築し、更に御蔵町の整備のとき、公会堂として建て直しました。
毎年四月下旬に御忌供養の祭りを行っています。
(案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]