忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

130512_1114_とみくら山菜まつり(飯山市) 130512_1112_とみくら山菜まつり(飯山市)
130512_1122_とみくら山菜まつり(飯山市) 130512_1125_とみくら山菜まつり(飯山市)
とみくら山菜まつり

飯山市富倉の富倉活性化センター(旧富倉小学校跡)前広場で12日、恒例のとみくら山菜まつりが開催されました。会場では、地元で収穫された山菜が安価で販売されたほか、富倉そばや名物のカモ鍋などの屋台が並び、新緑のなかで旬の味に舌包みを打つ人たちで賑わいました。
(写真:とみくら山菜まつり=12日午前撮影、640×480拡大可能)

<管理人ひとこと>
毎年、山菜まつりではウドを目的にでかけるのですが、訪ねてみると完売状態。いくら人気のイベントとはいえ2~3時間足らずで売り切ってしまうことはないだろうと、お店を任されている方々にお聞きしてみたら、前日(11日)の雨でほとんど収穫ができなかった…ことがその理由とか。急な斜面などにあるウドを雨降りの時に収穫するのは、地元のベテランでも難儀なこと。また、山菜は採れたての新鮮さが大事ですから、数日前から準備するということもできません。若い衆でもいれば、もしかしたら容易(たやす)いことだったかもしれませんが、それはそれで仕方のないこと。来年は晴れることを期待しましょ。
ただ今回のイベントで、これはっ!という逸品に遭遇したのでご紹介。それは旬の山菜を揚げた「おまかせ天ぷら」(写真右下・1皿300円)。ウドにタラの芽、コシアブラ・コゴミ・春菊のほか、珍しいところでは山ぶどうの葉を揚げたものまで詰め込んだ、それはそれは豪華メニュー。名物のカモ鍋も、富倉そばもおいしいけれど、この山菜の天ぷらセットも二重丸。何度かこの山菜まつりを訪ねていますが、これほどまでに、ぎゅぎゅっと山菜が詰まった天ぷらセットが販売されていたとは気づきませんでした。
山菜まつりの楽しみもがまたひとつ増えました。
来年もそばと、この天ぷらメニューを楽しみに訪ねてみたいと思っています。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[04/01 管理人ひろさく]
[03/28 布施谷文夫]
[02/18 管理人ひろさく]
[02/18 管理人ひろさく]
[02/16 石井照彦]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]