忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

140621_1334_安曇野市明科の押野山(安曇野市)

写真は安曇野市明科の高瀬川と犀川との合流地近くにある押野山の姿。
まるで集中豪雨で土砂崩れでも起こしたのか…と見間違えるほどで、以前の緑に覆われた山の姿を知る人間にとっては、いったい何があったのだろうと驚くほどでした。
「広報あづみの」(平成26年2月19日)によれば、安曇野市では東山を中心に松食い虫(マツノザイセンチュウ)の被害が拡大し、なかでも明科地域の被害は深刻で、森林整備(更新伐)による対策として、被害にあったアカマツを7割以上を伐採し、他の樹種などへ更新させることで山の再生に取り組んでいるということでした。
禿げ山のような状態となった押野山ですが、山林所有者の協力を得ながら松食い虫への対策が現在行われている途中であり、何れはまた緑豊かな山の姿に戻るということです。
(写真:犀川橋から望む押野山=21日午後撮影、640×480拡大可能)


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR

140621_1306_第30回信州安曇野あやめまつり(安曇野市) 140621_1311_第30回信州安曇野あやめまつり(安曇野市)
140621_1318_第30回信州安曇野あやめまつり(安曇野市) 140621_1308_第30回信州安曇野あやめまつり(安曇野市)

安曇野市明科の龍門渕公園・あやめ公園(地図)に咲く花菖蒲の様子。
蕾のものもあり、これから園内を賑わせてくれるのかもしれませんが、例年と比べ全体的に勢いが弱く、規模も小さくなったように感じました。
(写真:信州安曇野あやめまつり=21日午後撮影、640×480拡大可能)
 
第30回信州安曇野あやめまつり
開催:平成26年6月18日~30日
メインイベント:22日
場所:安曇野市明科
    龍門渕公園・あやめ公園

<参考HP>
・ 安曇野市ホームページ
  http://www.city.azumino.nagano.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


140112_1149_穂高神社の三九郎(安曇野市)

松飾りやだるまを一カ所に集めて焼く、正月の伝統行事「三九郎」(県内では「どんと焼き」または「どんどん焼き」とも呼ばれる)が、11日夜、松本市内各地で行われました。三九郎の火で、ヤナギの枝に付けたコメの粉で作った団子(繭玉)を焼いて食べると、無病息災で過ごすことができると伝えられています。
写真は、安曇野市の穂高神社境内に設けられた三九郎の様子。境内南側の駐車場に建てられたやぐらには、松飾りや数珠繋ぎにされたたくさんの達磨が飾られていました。穂高神社の三九郎は、13日午後1時からもちつき、午後2時に点火される予定です。
(写真:穂高神社の三九郎=12日午後撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 穂高神社
  http://www.hotakajinja.com/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

130622_1744_1_第29回信州安曇野あやめまつり(安曇野市) 130622_1744_2_第29回信州安曇野あやめまつり(安曇野市)
130622_1746_第29回信州安曇野あやめまつり(安曇野市) 130622_1748_第29回信州安曇野あやめまつり(安曇野市)
第29回信州安曇野あやめまつり

安曇野市明科の龍門渕公園・あやめ公園(地図)では、6月19日から30日まで、今年で29回目となる信州安曇野あやめまつりが開催されています。
(写真:あやめ公園に咲く花菖蒲の様子=22日夕方、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 安曇野市ホームページ
  http://www.city.azumino.nagano.jp/
・ さわやか信州旅.net
  http://www.nagano-tabi.net/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

130601_1545_安曇野市豊科近代美術館に咲くバラ(安曇野市) 130601_1542_安曇野市豊科近代美術館に咲くバラ(安曇野市)
130601_1549_1_安曇野市豊科近代美術館に咲くバラ(安曇野市) 130601_1549_2_安曇野市豊科近代美術館に咲くバラ(安曇野市)
安曇野市豊科近代美術館に咲くバラ

安曇野市豊科の安曇野市豊科近代美術館(地図)に咲くバラの様子。
第13回バラ祭りは6月2日までですが、美術館周辺のバラはまだまだ見ごろ。
(写真:安曇野市近代美術館に咲くバラ=1日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 安曇野市豊科近代美術館
  http://www.azumino-museum.com/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

130113_1242_豊科成相に建てらた福俵曳きの御幣(安曇野市)

130113_1244_豊科成相に建てらた福俵曳きの御幣(安曇野市)
安曇野市豊科の新田地区と成相(なりあい)地区では、14日の朝に市の無形民俗文化財に指定されている正月の伝統行事「福俵曳き」が行われます。
この神事は、早朝、それぞれの地区にある神社(新田は新田神社・現在は国道147号線沿いの新田公民館  地図、成相は成相八坂神社・現在は成相コミュニティーセンター横  地図)に建てた御柱を倒し、あらかじめ結び付けておいた福俵(写真では下の俵)を外して、地区の若者たちが引き綱を曳きながら町内を練り歩くというもの。俵は籾俵をかたどったもので、重さはおよそ60キロ。地元の若衆や一般参加の人たちも加わって、それぞれの地区に設けられた福俵納めの場所まで運ばれます。
「福俵引き」の見せ場は「人間ピラミッド」。2~3人を仰向けに寝かせた上に福俵を載せ、「ねろ、ねろ」の掛け声で福俵がこね回され、さらにその上に三段ほどの土台をピラミッド型に若衆らが築き、最後に若者が御幣を掲げます。
この「福俵引き」、もともとは道祖神に五穀豊穣を祈る祭りでしたが、現在は「あめ市」行事に組み込まれ、その年に新装した商店の前まで運んだ福俵を「どずん、どずん」と打ち付けて商売繁盛を祈願することもあるそうです。
(写真:成相コミュニティーセンター横に建てられた御幣=12日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 松本平タウン情報
  http://www.townjoho.co.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[1回]

130112_1241_穂高神社の三九郎(安曇野市)

正月の伝統行事である三九郎(県内では「どんと焼き」または「どんどん焼き」とも呼ばれる)が12日夜、松本市内各地で行われました。
松飾りや達磨を一カ所に集めて焼くこの行事は、全国各地で行われていますが、松本およびその周辺の市町村では「三九郎」と呼ばれており、子供たちは、ヤナギの枝コメの粉で作った団子(繭玉)を付け、三九郎の火でこれを焼いて食べると無病息災で過ごすことができると伝えられています。
写真は、安曇野市の穂高神社境内に設けられた三九郎の様子。境内南側の駐車場に建てられたやぐらには、松飾りや数珠繋ぎにされたたくさんの達磨が飾られていました。穂高神社の三九郎は、14日午後1時からもちつき、午後2時に点火される予定です。
(写真:穂高神社の三九郎=12日午後撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 穂高神社
  http://www.hotakajinja.com/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[1回]

121215_1707_2012光のページェント(安曇野市)

安曇野市豊科南穂高にある安曇野の里(地図)で開催。

開催期間:平成24年12月1日~平成25年1月31日
点灯時間:午後5時~午後11時
参考HP: http://www2.dango.ne.jp/villagea/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

120623_1205_安曇野明科・あやめ公園(安曇野市)

写真は、6月に安曇野市明科の竜門渕公園とあやめ公園で開催された第28回信州安曇野あやめまつりの様子から。
(写真:3~4分咲きとなったハナショウブ=6月23日撮影、640×480拡大可能)

<管理人ひとこと>

120623_1213_安曇野明科・あやめ公園(安曇野市)
巨大おもてなし壁画~結~
今年は園内に、巨大おもてなし壁画が登場。大きさは畳1畳分のパネル17枚で構成されたもので、地元の県立明科高校美術部のみなさんがデザインと下絵、および1枚の作品を、そのほか16枚は明科地域全区(14枚)と明科児童クラブのみなさんが2枚制作されました。
作品には、明科が養殖地と知られるニジマスや、冬の使者として毎年町内御宝田遊水池に訪れる白鳥(コハクチョウ)、古くから地元の人たちが祀る龍神に因む龍が描かれました。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

120505_1258_常念岳と菜の花畑(安曇野市)

安曇野市堀金の旬の味ほりがね物産センター(道の駅アルプス安曇野・ほりがねの里)南側にある休耕田に咲く菜の花。常念岳には常念坊の雪形も…。
(写真=5日撮影、640×480拡大可能)


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]



HOME |

 次のページ>>
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
[05/13 タッキー]
[04/01 管理人ひろさく]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]