忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

140813_1338_外山城跡(東御市) 140813_1340_外山城跡(東御市)
正面の小山が烽火台 本郭にある方位版
140813_1344_2_外山城跡(東御市) 140813_1344_1_外山城跡(東御市)
烽火台からニの郭 烽火台から望む佐久方面

東御市八重原の千曲川と鹿角川とが合流する高台にある城跡(地図)。
高く土が盛り上げられた烽火台からは、小県から佐久まで一望できます。
郭の規模や敵への備えを見ると、それほど強固なものとは思われず、戦闘用よりも、敵の動きを監視したり、情報を伝達する拠点として築かれたものと考えられます。
(写真:東御市史跡 外山城跡=13日午後撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 東御市ホームページ
  http://www.city.tomi.nagano.jp/
・ 信州うえだ観光データベース
  http://www.ueda-trenavi.jp/
 
<参考資料> 史跡 外山(とやま)城跡
この城跡は烽火台を中心の本郭と二の郭・大堀切からなっている。
烽火台は高さ約七m、周囲約二〇m、本郭は東西一八m、南北九〇mの規模である。
伝承によれば天文年間(一五三二~一五五五)武田信玄・上杉謙信戦斗の際築いたといわれているが、あるいはそれより早く、文明年間(一四六九~一四八六)村上氏の佐久進出の頃に築かれたと見るのが妥当であろう。
天文一〇年(一五四三)武田・諏訪・村上三氏の連合軍によって海野氏の攻略を図った海野平の合戦( Wikipedia )、天文一七年(一五四八)・天文一九年(一五五〇)の二回にわたった武田氏の村上攻め等、本城跡から一望できる佐久・上田・小県の地域は戦国期の歴史に残る戦乱の舞台であった。
本城跡は当時これらの軍事的な情報・連絡の重要な拠点として活用された地であった。
武田氏滅亡後は依田信蕃( Wikipedia )の臣、依田十良左衛門がここを守ったといわれている。
(東御市教育委員会設置の案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR

140813_1320_梅野記念絵画展・ふれあい館(東御市)

平成26年6月21日から8月31日まで、東御市八重原の梅野記念絵画館・ふれあい館(地図)で開催されている「異端の天才 横井弘三展」を訪ねました。
横井弘三は、明治22年(1889)に飯田市に生まれ、上京後は独学で油絵を学び、大正4年(1915)に第2回二科展において初入選、翌5年(1890)の第3回二科展で二科賞を受賞した画家。しかしながら、異端視された天才画家は歴史に名を残すことなく中央画壇から遠ざかり、疎開した長野市を中心に活動を続け、昭和40年(1965)に生涯を終えました。
会場には、善光寺や滞在した信州新町(長野市)など、信州の風景を題材に描いた作品120余点を展示。親交のあった有島生馬( Wikipedia )の書や山下清( Wikipedia )の青焼きなども併せて展示されています。
(写真:東御市八重原にある梅田記念絵画館・ふれあい館=13日午後撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 梅野記念絵画館・ふれあい館
  http://www.umenokinen.com/
・ 横井弘三とオモチャン会
  http://www9.ueda.ne.jp/~ijiko/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

100912_1138_第7回昭和の名車まつり(東御市)

東御市滋野乙の浅間サンライン沿いにある道の駅雷電くるみの里で12日、昭和の名車約100台が集合・展示する昭和の名車まつりが開催され、大勢の家族連れで賑わいました。 (写真=12日撮影)

<参考HP>
・ 道の駅雷電くるみの里
  http://raidenkurumi.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[2回]

090920_1111_巨峰の王国まつり(東御市)

ぶどうの産地で知られる東御市の東御中央公園で、19日と20日の2日間、巨峰の王国まつりが開催されました。まつりは、東御市のぶどうをPRするため毎年行われているもので、会場に設けられたJA信州うえだ農協のブースでは、4パック入りの採れたて巨峰が1200円、6パック入りは1800円で販売され、買い求める家族連れで賑わいました。 (写真=20日)

<参考HP>
・ 東御市ホームページ
  http://www.city.tomi.nagano.jp/

090920_1108_巨峰の王国まつり(東御市) 090920_1112_巨峰の王国まつり(東御市)
1パック300円で販売された巨峰 抽選券の配布を待つみなさん


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

090920_1046_昭和の名車まつり(東御市)

20日、東御市の道の駅「雷電くるみの里」に、昭和30年代から50年代に活躍した国産車や外車が県内外から揃い「昭和の名車まつり」と題したイベントが開催されました。  (写真=20日撮影)

<参考HP>
・ 信州道の駅 雷電くるみの里
  http://raidenkurumi.jp/

090920_1036_昭和の名車まつり(東御市) 090920_1040_昭和の名車まつり(東御市)
090920_1038_昭和の名車まつり(東御市) 090920_1042_昭和の名車まつり(東御市)
昭和の名車がずら~り勢ぞろい


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

090906_1316_太郎塚(東御市)

東御市和(地図)にある塚。武田信玄の次男・隆宝と海野幸義の娘志津との間に生まれた信音とその妻を葬ったものだそうです。 (写真=6日撮影)

<参考資料> 太郎塚
隆宝・武田信玄二男
永禄十二年八月四日、海野左京太夫幸義の息女志津を室(妻)とし海野氏の跡を継ぐ
天正十年三月十一日、武田田野天目山に於いて生害、武田一族滅亡
隆宝は金原山の岩窟に引篭り籍を武田に戻し武田信雅に改め武田氏となる
天正十三年十二月八日、隆宝瑞泉山に於て死す
賜号 断陀院殿龍宝自然大居士
天正十四年九月八日、室 志津死す
賜号 断龍院殿妙然自光大姉

太郎塚
隆宝-志津
信音 武田太郎、後、能登守
室 馬場美濃守信盛長女
天正十年三月十一日武田一族滅亡により
天正十年四月三日、海野居館に於いて信音夫婦共自害
賜号 蓮寿院殿光岩本鑑大居士
賜号 蓮池院殿好巌貞鑑大姉
母志津、塚築て太郎塚に葬る
(案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

090906_1313_春原家住宅(東御市)

東御市和(地図)にある国の重要文化財に指定されている春原家住宅です。
(写真=6日撮影、640×480拡大可能)

<参考資料> 重要文化財「春原家住宅」
春原家は江戸時代初期よりこの地に住み、慶安、元禄の頃に名字を許るされ、三百年前んい四十数坪の建物が建てられたとゆう点からただ単なる農家ではなかったことが伺える。
今回の解体修理において、建物の年代を示すものが見出されなかったが、細かい小屋梁を多用し、居室部が閉鎖的、柱が一間毎に建ち軒が低い等の点から、十七世紀末(元禄)頃の建設と考えられる。
建物は南面し、寄棟造、茅葺、桁行十間半、梁間四間半、東側六間が土間、西側床上部は土間に接する二間半に三間の茶の間を中心とし、その北に小部屋二室、上手に二室付く。全体が細長く、土間部が六割近くを占め、間仕切りに壁が多い点が注目される。
構造は、上屋、下屋の別があり、上屋柱は二間ごとに立つ。土間には四本の独立柱があり、これらは梁間二間半の上屋桁筋より内側に立ち、側柱との繋梁上には束を建て上屋桁を支えている。これは床上部の建具割の都合によるものであろう。
春原家住宅は、平面、構造に長野県東南部の農家の特色がよくあらわれており、同系列の民家の中でも年代がきわだって古い。 (案内板から、原文のまま)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

041123_1308_海野宿ふれあい祭り

東御市の旧北国街道海野宿で開催される恒例イベントで、時代仮装行列や花嫁道中のほか、獅子舞・太鼓の演奏などが行われます。 (写真=平成14年11月23日撮影)

第18回海野宿ふれあい祭り
[ 期日 ]
・ 平成20年11月23日(日・祝)
[ 時間 ]
・ 10:00~15:00
[ マピオン地図 ]
・ 東御市本海野
[ 参考HP ]
・ 東御市観光協会
  http://www.tomikan.jp/
[ 問い合わせ ]
・ 東御市観光協会
  TEL 0268-62-1111





ランキングに参加しました。 Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

最近、FM長野を聴いていると、CMの合間に管理人世代には懐かしい小坂明子さんの「あなた」が流れているのですが、実はこのお祭りの宣伝だったようです。ライブは11日(土)午後2時5分から。お見逃しなく。

火のアートフェスティバル2008
[ 開催期日 ]
・ 平成20年10月11日(土) ~ 12日(日)
・ 10:00 ~ 15:00
[ 場所 ]
・ 東御市八重原・芸術むら公園一帯
[ マピオン地図 ]
・ 東御市八重原
[ 参考HP ]
・ 東御市ホームページ 
  http://www.city.tomi.nagano.jp/
[ 問い合わせ ]
・ 東御市北御牧総合支所
  TEL 0268-67-3311



ランキングに参加しました。 Click >>> にほんブログ村 長野情報
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

080921_1145_巨峰の王国まつり(東御市)

080921_1201_大田区役所「くすのき連」の皆さんによる阿波踊り
「くすのき連」の皆さんによる
阿波踊り
東御市の東御中央公園で20日と21日、東御市の特産で知られる「巨峰」を宣伝する「巨峰の王国まつり」が開催されました。
21日はあいにくの雨模様となりましたが、信州うえだ農協のテントでは、2キロ入りと4キロ入りに箱詰めされたぶどうを買い求める人たちで賑わいました。
また午後は、有好都市提携を結んでいる東京都大田区から160名余を迎え、歓迎セレモニーの後、大田区役所の職員さん(くすのき連)による阿波踊りが特設ステージで披露されました。 (写真=21日撮影)

<参考HP>
・ 大田区役所くすのき連
  http://www.geocities.jp/kusunokiren/





ランキングに参加しました。 Click >>> にほんブログ村 長野情報
管理人ホームページ Click >>>  日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]



HOME |

 次のページ>>
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]