忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

110816_1523_杵原学校 桜フォトコンテスト入賞作品展(飯田市)

飯田市の県飯田合同庁舎では、同市竹佐の旧山本中学校杵原校舎(杵原学校・国指定登録有形文化財)と、校舎前に植わるシダレザクラを題材に、今年5月に公募したフォトコンテストの入賞作品が22日まで展示されています。
(写真:合同庁舎1階に展示されている入賞作品=16日撮影、640×480拡大可能)

<管理人ひとこと>
映画「母べえ」のロケ地にもなった杵原(きねはら)学校は、中央道飯田山本ICから5分の山本中学校(地図)にあるそうです。校舎前の立派なシダレザクラ。これには驚きました。

<参考HP>
・ 南信州 飯田山本 杵原学校
  http://kinehara.net/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR

 白山神社で行われた「霜月祭り」 (平成16年12月4日)

遠山郷の冬の伝統行事「霜月祭り」から、またひとつの神社の祭りが姿を消すそうです。
30日付信濃毎日新聞朝刊によれば、祭りの休止になるのは飯田市南信濃上島地区にある白山神社(地図)の「霜月祭り」で、理由は地区の高齢化と過疎。これまで、他の地区に住む若者たちの応援を受けて祭りが続けられてきたそうですが、とうとうそれでも継続することが困難となり、今年からしばらくの間、休止と決まったようです。
YouTube で紹介している画像と映像は、平成16年12月に行なわれた白山神社での祭りの様子から。僅か7分足らずの記録のなかには、訪れた人たちのたくさんの笑顔があふれています。山深い集落に受け継がれてきた伝統は、おそらく人々の心を結ぶ拠りどころになっていたことでしょう。
何時の日かきっと、復活することを祈っています。

<参考HP>
・ 信州遠山郷 飯田市上村・南信濃地区 (遠山郷観光協会)
  http://www.tohyamago.com/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

飯田市では、30日から2日間の日程で「第13回全国獅子舞フェスティバル」が開催されています。31日は午前9時から、県内では南信州にのみ伝わる屋台獅子や、各地の神楽獅子が市内の会場で披露されることになっています。市内を練り歩く獅子の様子は、飯田ケーブルテレビによるインターネット中継でも視聴可能。この機会に、ぜひ獅子舞の競演をお楽しみください。

<管理人ひとこと>
西から近づく低気圧の影響で、県内は全般的に曇り空。夕方からは雨になる予報が出されています。飯田市の並木通りに設置された飯田ケーブルテレビのライブカメラによれば、午前8時50分現在の天候は小雨。送られてくる画像には、既に動き始めた屋台獅子の様子を傘をさして見物する人たちの姿がありました。
楽しみにしていた獅子舞フェスティバルでしたが、今回はケーブルテレビのライブ中継で長野から祭りの様子を楽しもうと思います。

<参考HP>
・ 飯田ケーブルテレビ
  http://www.iidacable.tv/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

091025_1243_第2回南信州獅子舞フェス・上茶屋獅子舞保存会(飯田市)
「第2回南信州獅子舞フェス」から上茶屋獅子舞保存会の獅子舞
(平成21年10月25日撮影)

長野県内のご当地料理やB級グルメが丸ごと味わえるイベント「うまいぞ信州 ご当地グルメ大集合」が11月7日まで、県内4会場(長野・松本会場は終了)で開催中です。
次回の開催会場は、第13回全国獅子舞フェスティバル(共催;第3回南信州獅子舞フェスティバル)が予定されている飯田市。10月30日と31日の2日間、飯田市中央公園(地図)で午前10時から午後4時まで、飯田・下伊那地方を中心としたご当地料理・B級グルメが登場します。
「うまいぞ信州 ご当地グルメ大集合」について、詳しくは信州デスティネーションキャンペーンホームページを、「第13回全国獅子舞フェスティバル」については「南信州の獅子舞」をご覧ください。

<管理人ひとこと>
30日は長野市から参戦の予定。
「菊芋麺」(下伊那郡阿南町)、「米コロ」(下伊那郡売木村)、「馬ロッケちゃん(ぼろっけちゃん)」とは?どんなご当地料理が登場するのか、楽しみにしたいと思います。

<参考HP>
・ 信州デスティネーションキャンペーン (信州DC)
  http://www.shinshu-dc.net/
・ 南信州の獅子舞
  http://minamishinsyu-shishimai.com/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

101002_1745_コメダ珈琲店飯田店(飯田市)

101002_1759_コメダ珈琲店飯田店「シロノワール」(飯田市)
シロノワール
中央道飯田IC近くの国道153号線沿いにあるコメダ珈琲飯田店(地図)は、愛知県名古屋市に本社を置くコメダ珈琲の長野県内唯一の店舗(平成22年10月現在)。オシャレな建物は通りからでも目立つ存在で、店内は思いのほか広く、ゆったりしたスペースのなかで食事を楽しむことができるようになっています。
コメダの名物といえば、オープンから午前11時まで提供されている「モーニング」。ドリンクをオーダーすると、トーストとゆで卵が付いてくるお得なメニューが好評。そのほかにも、デニッシュパンの上に冷たいソフトクリームをトッピングした「シロノワール」(写真右)や、卵のペースト、ハム、レタスなどが詰まった「山パンサンドイッチ ミックス」(550円)なども人気メニューとしてよく知られています。
飯田で見つけたちょっとおしゃれな珈琲店。お出かけの際にはぜひお立ち寄りください。 (写真=2日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 珈琲所 コメダ珈琲店
  http://www.komeda.co.jp/





Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

コメダ珈琲店 飯田店カフェ / 切石駅鼎駅

拍手[1回]

101002_2011_七久里神社秋季例祭宵祭「裸まつり」(飯田市)

101002_2111_七久里神社秋季例祭宵祭「裸まつり」(飯田市)
三国の下で行われる「桶振り」
飯田市山本の七久里神社(地図)で2日夜、伝統行事の「裸まつり」が開催され、桶を手にした集落の若者たちが、舞い落ちる三国花火の火の粉の下で勇壮な「桶振り」を披露しました。 (写真:神社境内を練り歩く集落代表の若者=2日午後8時撮影、640×480拡大可能)

<管理人ひとこと>
今回、くくりつけられた三国が「ぼ~ん」と音を立てて消えてしまうハプニングがありました。これまで3回この祭りを見学していますが、途中で底が抜けて消えてしまったのは初めて。これにはほんとうに驚きました

<参考HP>
・ 南信州ナビ
  http://www.ii-s.org/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

100918_1204_天龍峡(飯田市)

平成20年3月から、100年前の姿を100年かけて再生する「天龍峡百年再生プロジェクト」を掲げ活動に取り組んでいる飯田市川路の天龍峡に、同年6月、天龍峡百年再生館(地図)がオープン。レトロ調の建物の1階は観光案内所、2Fは会議室として利用されており、明治から昭和にかけ、大勢の観光客が訪れ賑わった天龍峡の様子を伝える写真や資料が展示されています。JR飯田線天龍峡駅から徒歩1分。入場無料。 (写真:姑射橋から撮影した天龍峡=18日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 天龍峡温泉観光協会
  http://www.tenryukyou.com/
・ 南信州ナビ (飯田観光協会)
  http://www.ii-s.org/


名勝・天竜峡 
100918_1209_JR飯田線天龍峡駅(飯田市) 100918_1205_天龍峡(飯田市)
 JR飯田線天竜峡駅 姑射橋 
100918_1208_天龍峡百年再生館(飯田市) 100918_1207_天龍峡百年再生館(飯田市)
 「天竜峡十勝遊覧案内図」
(伊那電気鉄道発行)
飯田線を走っていたクモハ12型電車
(通称:ゲタ電) 





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

100918_1321_経蔵寺山門(飯田市)

飯田市上郷別府の経蔵寺(地図)に残る飯田城桜丸の門の遺構。飯田市指定文化財。 (写真=18日撮影、640×480拡大可能)

<参考資料> 飯田市指定文化財(建造物) 経蔵寺山門
この門は飯田城桜丸の門として建立され、宝暦年間に現在の赤門が建てられるにあたり家老安富氏の屋敷に移築されました。その後、二転三転し経蔵寺の門となった由来を持つ飯田城遺構の門です。
この門の様式は薬医門で、本柱と頭貫(かしらぬき)は太くがっしりした見事なものです。板かえる股は大きく一見に値します。懸魚は中央に一つ下げられている拝懸魚(おがみげぎょ)で、上部には六弁花の彫刻が、両側にはのびやかな鰭(ひれ)が付飾されています。板唐戸には細長く直線的な八双金具と比較的丸みが乏しく隆起の少ない古色を帯びた乳金具が打たれています。桃山時代の遺構を持つ貴重な建造物で、昭和二十四年五月に国の重要美術品に認定されています。 (飯田市教育委員会設置の案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

100918_1127_天龍峡花の里(飯田市)

飯田市川路の天龍峡花の里(地図)では、18日から20日までの3日間、天龍峡そば祭りが開催されています。
会場では、地元産そば粉を使った打ちたてのそば(500円)のほか、マコモダケやかぼちゃの花、桑の葉を使って揚げられたてんぷら(300円)も提供。訪れた人たちが見ごろを迎えたそばの花を眺めながら、旬の味に舌鼓を打つ姿が見られました。 (写真:天龍峡そば祭り=18日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 天龍峡温泉観光協会
  http://www.tenryukyou.com/


天竜峡そば祭り
100918_1123_天龍峡花の里(飯田市) 100918_1135_天龍峡花の里・天龍峡そば祭り(飯田市)
天竜峡IC東側に広がるそば畑 (640×480拡大可能)
100918_1134_天龍峡花の里・天龍峡そば祭り(飯田市) 100918_1146_天龍峡花の里・天龍峡そば祭り(飯田市)
揚げたててんぷらも提供 もちもち感たっぷりの「ぶっかけそば」





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

100918_1256_飯田城桜丸御門・赤門(飯田市)

今年5月から進められてきた飯田市追手町(地図)にある飯田城桜丸御門(通称:赤門)の改修工事が8月に終了し、今月4日、竣工式が行われました。
飯田城桜丸御門は、明治維新以降も取り壊されることなく残された飯田城唯一の遺構で、飯田県・筑摩県飯田支所・下伊那郡役所・下伊那地方事務所の正門として使用されてきました。飯田市有形文化財指定。 (写真=18日撮影、640×480拡大可能)

<参考資料> 長姫城遺構 赤門
赤門は長姫城櫻丸の門で、宝暦四年四月(一七五四年)に上棟された。本丸は町から遠く不便なので桜丸で政務をとったといわれる。入母屋造りで瓦葺、鬼瓦には堀氏の家紋「向梅」が使われている。
平面は二本の鏡柱と控柱とで構成された潜戸を設けてある。
明治になり飯田県・筑摩県飯田支所・下伊那郡役所・地方事務所等の郡衙の正門として使われてきた。 (案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[1回]



HOME |

 次のページ>>
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
[05/13 タッキー]
[04/01 管理人ひろさく]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]