忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

130720_1144_神子柴遺跡(南箕輪村) 130720_1145_神子柴遺跡(南箕輪村)
130720_1146_神子柴遺跡(南箕輪村) 130720_1147_神子柴遺跡(南箕輪村)
神子柴遺跡

上伊那郡南箕輪村の国道153号線神子柴分岐から西に1キロほど入った場所にある遺跡(地図)。出土した石器群は、昭和63年(1988)に国の重要文化財に指定。
(写真:上伊那郡南箕輪村にある神子柴遺跡=20日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 南箕輪村ホームページ
  http://www.vill.minamiminowa.nagano.jp/

<参考資料> 神子柴遺跡
神子柴遺跡は、昭和三十三年から三十四年にかけて上伊那郡誌編纂会が行った学術調査によって明らかになったものである。その調査で大量の特色ある石器類が一括して出土し、学術的に貴重な資料として今日もなお研究の対象となっている。
出土した石器の総数は八十七点で、内訳は尖頭器十八点・局部磨製石斧九点・打製石斧四点・掻器(そうき)十一点・削器(さっき)八点・石核十点・敲石(たたきいし)二点・砥石二点・石刃(せきじん)一点・削片(さくへん)一点・剥片(はくへん)二十一点で構成されており、なかでも薄手で木の葉形をした尖頭器と大型で断面形が蛤形に調整され刃の部分が磨かれた局部磨製石斧は国内で初めて確認されたタイプの石器だったことから「神子柴型」の名称が与えられ学術上の標準資料となっている。
出土した石器のうち所在不明な石刃一点と剥片四点を除く全石器八十二点がこの時期を代表する重要かつ優美で精巧な作りの石器群として昭和六十三年(一九八八)に国の重要文化財に指定された。
神子柴遺跡の時代的位置付けについては「後期旧石器時代末」、または「縄文時代草創期」との見解があるほか、「両方の時代の移行期」とする見方もあり意見が分かれている。
遺跡の性格についても出土した石器群が剥片など一部の遺物を除き、狭い範囲からほぼ完成品ばかりが出土した点、またそれぞれの石器が明らかに配置・集積されたと思われる特徴的な出土状況だったことから「祭祀説」・「墳墓説」・「デポ(埋納施設)説」・「住居説」が提唱されているが結論はでていない。
石器の石材は地元産の砂岩のほか、新潟県以北の珪質頁岩(けいしつけつがん)・玉髄(ぎょくずい)・岐阜県湯ヶ峰産の下呂石・和田峠周辺の黒曜石が用いられている。
なお、出土した石器は伊那市創造館に展示されている。
(南箕輪村教育委員会設置の案内板から)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR

101010_1826_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村)

上伊那郡南箕輪村にある大芝高原(地図)では、秋の夜を彩る「2010イルミネーションフェスティバル」が開催されています。
会場では、公園内の水路の上を泳ぐイルカや、離陸する飛行機とヘリコプター、テレビアニメでお馴染みの銀河鉄道999、宇宙戦艦ヤマトなどの作品が、色とりどりのLEDで電飾され輝いています。
「2010イルミネーションフェスティバル」は23日まで。毎日午後6時から10時まで点灯されています。 (写真=10日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 南箕輪村ホームページ
  http://www.vill.minamiminowa.nagano.jp/


2010イルミネーションフェスティバル
101010_1810_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村) 101010_1813_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村)
101010_1812_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村) 101010_1841_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村)
101010_1819_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村) 101010_1824_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村)
101010_1845_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村) 101010_1856_2010イルミネーションフェスティバル(南箕輪村)
会場に展示されている作品
(画像をクリックすると640×480まで拡大可能)






ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[2回]

100731_1135_緊急撤去作業中の天竜橋(南箕輪村)

7月11日から続いた長雨による影響で橋脚の一部が沈下し、通行止めになっている伊那市福島と上伊那郡箕輪村北殿を結ぶ天竜橋(地図)では、落橋の恐れがあるため、現在、緊急撤去作業を行っています。 (写真:手前が撤去作業中の天竜橋、後方は上流に建設中の新天竜橋=7月31日撮影、640×480拡大可能)

<参考HP>
・ 南箕輪村ホームページ
  http://www.vill.minamiminowa.nagano.jp/
・ 伊那市ホームページ
  http://www.city.ina.nagano.jp/
・ 伊那MYウェブニュース
  http://inamai.com/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]



HOME |

【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
[05/13 タッキー]
[04/01 管理人ひろさく]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]