忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

「草津」夏編~草津温泉観光協会PV

平成28年(2016)10月20日公開の草津観光協会のPV。
公開された動画は、草津温泉とその周辺の夏の風景や自然を撮影した3分30秒の作品で、公開以来140万回再生され話題になっているそうです。
(動画については、信濃毎日新聞2月3日付夕刊に詳細が掲載されています)

<参考HP>
・ 湯 Love 草津 草津温泉観光協会
  http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[1回]

PR

「ようこそ、諏訪の国へ」~諏訪地方観光連盟PV

平成28年(2016)9月21日公開の諏訪地方観光連盟のPV。
諏訪地方の魅力を伝える渾身の作品。
「諏訪の国」へぜひお越しください。

<参考HP>
・ 諏訪地方観光連盟
  http://suwanokuni.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


力斗中川原さんの youtube から

平成28年4月29日に上高井郡高山村の高井神社で行われた御柱祭の様子を紹介しています。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


HiroSakuVideo の youtube から

7年目ごとの申(さる)と寅(とら)年に行われる諏訪大社御柱祭。
諏訪市の豊田・四賀地区では、今回の御柱祭で96年ぶりに「本宮一」の曳行を担当し、4月2日と3日に行われた「山出し」、5月3日から5日まで行われた「里曳き」において、無事、その大任を果たされました。
ここでは、「山出し」「里曳き」での同地区の氏子さんのみなさんの活躍を中心に、大勢の観衆のなかを進む本宮二から前宮四までの曳行の様子をご紹介します。
響き渡る木遣りや勇ましい喇叭(らっぱ)隊の演奏、曳行の合間に行われたさまざまなアトラクション(「ほいかご」「どじょうすくい」「長持ち」「花笠踊り」)にも注目。
諏訪平の熱気と興奮をぜひご覧ください。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


HiroSakuVideo の youtube から

7年目ごとの申(さる)と寅(とら)年に行われる諏訪大社御柱祭。諏訪市の豊田・四賀地区では、今回の御柱祭において96年ぶりに「本宮一」を担当することとなり、4月2日と3日に行われた「山出し」において、無事、その大任を果たされました。映像は、同地区の氏子さんのみなさんの2日間の様子を取り上げたものです。
5月3日から5日に行われる「里曳き」について、後日、追加編集する関係上、未完成のままの暫定公開となります。ご了承ください。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


シネマトゥデイの youtube から

平成21年(2011)に公開された映画の予告編。
能登半島に伝わる伝統的製塩法「揚げ浜式製塩」の技術と、塩作りに携わる浜士の姿を追った作品です。監督は石井かほり氏。ナレーターははなさん。

<参考HP>
・ ひとにぎりの塩 オフィシャルサイト
  http://hitonigiri-movie.com/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


大塚製薬公式チャンネルの Youtube から

大塚製薬の新CMは、美大生34名が6328枚もの黒板アートを描いて完成した作品。演じるのは平祐奈さん。シンガーソングライター・岡村孝子さんの代表曲「夢をあきらめないで」をカバーするのは Anly さん。
美大生のみなさんが総力を結集して黒板アートひとつひとつを完成させる様子を記録したメイキングドキュメンタリー( Youtube )も必見。
まさに「見せてやれ、底力。」をそのまま描く作品です。

<管理人ひとこと>
作品の場面のなかで、弱気になる自分を、支えてくれる大勢の人たちから背中を押されて前に進む姿は、描いている学生さんたちの思いを投影しているようにも感じました。
描いては消し、また描いては消し…。
地道な作業がひとつの大きな作品に仕上がりました。
そして、ここにまさかの「夢をあきらめないで」を使う演出…。
若手芸術家たちの「底力」を見せつけるこの作品に、改めて涙もろさを感じた管理人なのでした。
  
<参考HP>
・ 大塚製薬
  http://www.otsuka.co.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]


関市公式チャンネルさんの Youtube から

刃物の産地として知られる岐阜県関市( Wikipedia )が制作したPV。
包丁がなかったら、髯剃りの刃がなかったら、髪を切るハサミがなかったら…。「もしも○○が無かったら…」をテーマに繰り広げられる日常生活から、当たり前のように使われているさまざまな「刃物」が、関市の地場産業として受けつがれてきていることを伝える、「奇想天外」なストーリー展開が見どころの作品です。

「刃物のない、人生なんて」
あなたは考えられますか?
 
<参考HP>
・ 関市公式ホームページ
  http://www.city.seki.lg.jp/
・ たびものがたり in 関(関市観光協会)
  http://www.sekikanko.jp/
・ 【公式】岐阜県関市 刃物まつり
  http://seki-hamono.jp/


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]




平成27年10月3日と4日の2日間、ご当地グルメでまちおこしの祭典!「B-1グランプリ in 十和田」が青森県十和田市(地図)で開催されました。
長野県からは、伊那市の「伊那ローメンZUKUラブ」(陸上競技場会場)と駒ヶ根市の「駒ヶ根ソースかつ丼フライヤーズ」(陸上競技場会場)の2団体が参加。
全国の強豪相手に、今年はどこまで成績を残せたのでしょうか…。
詳しくは公式ホームページをご覧ください。

<参考HP>
・ B-1グランプリ
  http://b-1grandprix.com/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]



全国のご当地ゆるキャラが一堂に会する「ご当地キャラ博 in 彦根」と双璧をなすご当地ゆるキャラの祭典「世界キャラクターさみっと in 羽生」が、平成27年11月21日と22日の2日間、埼玉県羽生市の羽生水郷公園(地図)で開催されます。
長野県からは、おこみんとシガ公(下高井郡山ノ内町)・おぶせくりちゃんとおぶせまろんちゃん(上高井郡小布施町)・みよたん(北佐久郡御代田町)・真田幸丸(上田市)・レタ助(南佐久郡川上村)・おおまぴょん(大町市)・木曽っ子とロップ(木曽郡木曽町開田高原)のゆるキャラたちが参加します。
詳しく公式ホームページをご覧ください。

<参考HP>
・ 世界キャラクターさみっと in 羽生2015
  http://gotouchi-chara.jp/hanyu2015/





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]



HOME |

 次のページ>>
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]