忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

090117_1241_別所温泉北向観音(上田市)

写真は、上田市別所温泉にある北向観音の様子。
正月三が日は初詣に訪れた参拝客で賑わった境内も、ようやく普段の落ち着きを取り戻したようです。これからの時期は、合格祈願に訪れる受験生で賑わうのかもしれません。
車でお越しの場合には、観音堂下の駐車場(乗用車:500円)を利用すると便利です。 (写真=17日撮影)

<参考HP>
・ 北向観世音本坊 常楽寺

<厄除け祈願レポ>
本日の管理人ひろさくの動きでありますが、先週出かけた善光寺さんだけでは片参りということで、上田市別所温泉(地図)にある北向観音さんに行ってきました。目的は、厄除け祈願ということで、ご祈祷を受けるため。なにしろ、今年は「本厄」でありますので…。
今日の上田市は雨。到着した頃はパラパラと降る程度だったのですが、ご祈祷の時間午後3時ともなると、これが結構な降りに変わり、それまでそれほどでもなかった寒さもじわじわと足元から感じるようになりました。にもかかわらず、ご祈祷に参加された方々の多いこと、多いこと。
北向観音さんのご祈祷は、午前7時・午前10時半・正午・午後1時半・午後3時の5回行われており、1回のご祈祷はお一人5000円。ご祈祷の流れをご説明しますと、先ず、時間まで「信徒控室」(喫煙・禁煙の二部屋あり)という場所で待機。時間になると呼び出しがあるので本堂内陣(?)に入ります。そして、お坊さんの叩く太鼓や鐘の音が続き、お経(ご祈願の目的など)が始まります。心のなかで「南無観世音菩薩」と唱えることおよそ30分。すべてのご祈祷が終わると、お坊さまからお札を頂戴します。これで終了。
「厄年なんて…」ってお思いの方もおいでのことでしょうが、先日、聴いていたラジオ番組で、「本厄」に該当する聴取者にアンケートを取ったところ、80%以上の皆さんがこの年だけはご祈願にいかれているという結果がでたそうです。また、ご祈願しなかった方々へのアンケートで、その年に(悪いことが)何かありましたか?という問いに、ほとんどの方々が「あった」という、なんとも意味深長な回答がほとんどだったみたいですよ。
信心深くなくても、厄年にあたる年だけは、じいちゃんやばあちゃんも勧めるように、厄除け祈願には出かけられたほうが良いかもしれませんね。 (平成18年1月14日日記から)



ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
参拝に際し
参拝の詳細についてわかりやすくて助かります^^
・・・が、確か厄払いする人が、厄除けとは無関係の人と一緒に行ってはいけないとかいう話も聞きますが、その辺のところも含めて記載されているともっと助かりました
本厄おっさん 2012.01.12.Thu 11:14 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]