忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

010714_1849_白馬岳山荘・大雪渓方面
白馬山荘から大雪渓・白馬尻方面を撮影
(2001.7.14)

北安曇郡白馬村の白馬大雪渓上部で19日発生した地滑りで、山岳ガイドと登山者のお二人が土砂に巻き込まれ亡くなり、一名の方の安否が不明のままとなっています。
地滑りは、大雪渓上部の「葱平(ねぶかびら)」と呼ばれる付近で発生したと伝えられています。平成17年(2005)8月には、今回とは反対の杓子岳側で大規模な土砂崩れが発生し、登山者が巻き込まれ亡くなる惨事がありました。
この「葱平」、晴れていれば稜線が見渡せる景色の良い場所らしいのですが、管理人が登った時のように、雨降りともなると数メートル先すら見えない状況(参考・写真右下:大雪渓終点の葱平付近)に一変。足元だけに気を取られ、とても落石に注意を払うところまでいかなかったように思います。しかも今回は、これまで報道されたところでは、<稀に起きた地滑り>だったということですから、例えベテランのガイドさんであっても予見することは不可能だったのではないでしょうか。
今回のできごとから、時間降水量が規定値を超えた場合には、今後、大雪渓への通行規制が行われることになるかもしれません。ただ、最終的な判断はやはり登山者自身が決めること。天候の回復が望めない場合には、白馬尻や猿倉などで待機しながら今後のスケジュールを考えるべきであるという、基本を教えてくれたように思います。

現在、白馬尻から大雪渓を経由して白馬岳山頂に向かうルートは通行止めとなっています。専門家の意見を聞くなどして再開に向けての検討がなされているようですが、事故後も現地では天候不順が続いており、しばらく時間がかかるかもしれません。
(写真全て=平成13年7月14日撮影)

<参考HP>
・ 白馬村ホームページ
・ 長野県山岳連盟
・ 長野県警山岳救助隊


白馬大雪渓 (平成13年7月14日)
010714_0838_白馬岳・大雪渓 010714_0941_白馬岳・大雪渓
大雪渓入口の白馬尻付近 大雪渓途中から白馬岳側を撮影
010714_0945_白馬岳・大雪渓 010714_1030_白馬岳・葱平付近
白馬大雪渓 大雪渓終点の葱平付近


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]