忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

100503_1340_健御名方富命彦神別神社御柱祭(飯山市)

飯山市五束(地図)の健御名方富命彦別神社で7年に一度開催される御柱祭。その御柱祭の重要な神事である「山出し」(木本祭)が6日行われ、伐採された杉の木2本が地域住民のみなさんにより曳き出されました。
御柱2本は、5月3日の本柱祭で境内に曳き上げられ、御柱建てが行われます。
(写真:健御名方富命彦別神社 第36回御柱祭から=平成22年5月3日午後撮影、320×240拡大可能)

<管理人ひとこと>
今回の御柱祭は、同日行われる諏訪大社上社御柱祭「里曳き」に参加のため、管理人ひろさくは現地を訪ねることができません。残念…。


16_広報飯山(平成28年3月号) 16_広報飯山・生涯学習(第37回御柱祭学習会)
健御名方富命彦別神社の御柱祭
(広報飯山・平成28年3月号)
 
emoji 第37回御柱祭学習会 参加者募集
寛政12年(1800)から受け継がれてきた「県下最北端の御柱祭」といわれる健御名方富命彦別神社の御柱祭(五束の御柱)についての学習会が行われます。

<1回目>
日時:平成28年4月23日午前9時~11時
場所:飯山市 女性センター未来2階交流ホーム
演題:県下最北「五束の御柱」
講師:健御名方富命彦別神社宮司
持ち物:筆記用具

<2回目>
日時:平成28年5月3日午前11時~午後6時
※午後4時からの県無形民俗文化財「五束の太々神楽」などの神事を見学する場合は自由見学)
集合場所:みちくさの里駐車場
講師:長野県文化財保護指導委員
持ち物:昼食・飲料・雨具・軍手・歩きやすい仕度
※実際に柱曳き上げ、御柱建式にも参加可能。

<学習会>
募集期間:
平成28年3月29日(火)~4月15日(金)
定員:50名(先着順)
参加料:1200円
※学習会の参加者には木札・ミニおんべ・手ぬぐいをプレゼント
※原則2回通しての申し込み
問い合わせ先:飯山市公民館(0269-62-3342)
(参考:広報飯山・平成28年3月号)





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[04/01 管理人ひろさく]
[03/28 布施谷文夫]
[02/18 管理人ひろさく]
[02/18 管理人ひろさく]
[02/16 石井照彦]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]