忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

100504_1520_須坂藩館鐘楼(須坂市)

須坂市の奥田神社(須坂藩館跡)に残る鐘楼。もともとは藩館北西隅にありましたが、大正時代に移築され現在に至っています。 (写真=4日撮影)

<管理人ひとこと>
奥田神社(須坂藩館跡)の奥にひっそり残されている鐘楼。江戸時代に建てられた貴重なものですが、よほど歴史に詳しい方でなければ、ここにこうしたものが残されていることすら知らないのではないでしょうか。簡単に移設することなど難しいかもしれせんが、例えば長野電鉄の須坂駅前など、目立つ場所に移して、「蔵の町」としてのイメージ造りに役立てたり、大晦日に鐘をたたいたりする(除夜の鐘)ことができれば、注目を集めるように思うのですがどうでしょうか。

<参考HP>
・ 須坂市ホームページ
  http://www.city.suzaka.nagano.jp/
※ 各課別>市民共創部 生涯スポーツ課>須坂の歴史と文化 ライブラリー

<参考資料> 時の鐘の「鐘楼」
須坂藩時の鐘は、第八代藩主堀直郷(ほりなおさと)公が天明二年(一七八二)に造り、第九代藩主堀直皓(ほりなおてる)公が鋳なおして、鐘楼を館の北西隅の現在の浮世小路入口付近に建てたと伝えられています。大正初年、鐘楼は現在地に移されましたが、部材の程度から、建設当時のものと考えられます。
なお、百六十年余り時を告げた鐘は、第二次世界大戦で供出されてしまましたが、平成十二年十月に新たな鐘が寄贈され、半世紀ぶりに「時の鐘」は復活しました。 (須坂市教育委員会設置の案内板から)

<参考資料> 史跡 須坂藩館跡
須坂藩は一万石の小大名でhしたので、城ではなく館を構えました。
須坂藩の館は二代藩主・堀直升(ほりなおます)によって元和三年(一六一七)に築かれたといわれています。敷地はこの奥田神社付近を中心に、須坂小学校や須坂東高校前の通りまでを占めていました。十四代藩主・堀直明(ほりなおあき)のときの版籍奉還の後、東京鎮台の所轄とない明治五年に廃城となりました。
現在当時の面影を残すものは、須坂小学校北側の石垣だけとなっています。 (須坂市教育委員会設置の案内板から)

<参考資料> 奥田神社 由緒
祭神は、直重大明神、直虎大明神の二柱を祭る。
初代須坂藩主堀直重公は、慶長三年十四才、初めて徳川秀忠に出仕、同五年、上杉景勝討伐、従軍の功によって、下総国香取郡矢作(千葉県佐原市)に弐千石を賜る。慶長十五年信州高井郡の内に加増あって、八千石となる。
慶長十九年大阪冬の陣、元和元年夏の陣に、いずれも抜群の殊勲あって凱旋、四千五十石加増されて、信州須坂十三ヶ村および下総国矢作の地、総計壱万弐千五十石余を領す。よって、元和元年八月、領内初巡視並びに陣屋築造のため入国、普願寺に、仮陣屋を設け、家臣を留めて矢作に帰り、元和三年六月、下総国に於いて病歿す。墓所は、佐原市香取町新福寺にある。
十三代藩主堀直虎公は、文久元年十月、二十六才の時、兄直武の後をうけて封を襲ぐ。時に、河野、野口等の権臣跋扈(※ばっこ)して領内疲弊の極に達す。茲に於いて家督するや、大英断を以て、野口等四十余名を追放して、藩政を改革し、又、人民の貧苦を救うため、一年間の納税を免除し、拝借金全部を惠与するなど、仁政を施した。又、直虎公は夙(つと)に洋学を志し、旧来の兵制の恃ぬに足らぬを察して、全藩洋式に改め、英式を採用、甲冑弓槍を売却して、銃器や洋服を購入した。
慶応三年、三十二才の若さをもって、幕府の要職、若年寄兼外国奉行の要職につき、藩政に参与された。時、恰(※あたか)も、幕末に際し、尊王攘夷開国の世論が沸騰し、議論定まらず、騒然たる国情の中にあって、公は毅然として、尊皇の大義により、将軍徳川慶喜に断乎、恭順の意をすすめたるに、その議は容れるところとならず、遂に、公は憤然として、江戸城に於て自刃し、その赤誠を表明、以て、維新開花の礎石となられたのである。時に、慶応四年一月十七日のことである。
直虎公の墓は赤坂の種徳寺にあり、臥竜山に霊廟が建てられている。
文久より慶応年間に渉った其の治教徳政を歓迎し、明治十三年十一月奥田神社を建立した。 (宗教法人奥田神社設置の案内板から)

100504_1526_須坂藩邸鐘楼(須坂市) 100504_1525_須坂藩館図(須坂市)
奥田神社(須坂藩館跡) 江戸時代末期の藩館図
「藩館図」はクリックで拡大





ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[10/15 管理人ひろさく]
[09/23 タッキー]
[08/08 管理人ひろさく]
[08/08 タッキー]
[07/24 タッキー]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]