忍者ブログ
管理人の思いつくまま、気の向くまま、長野県内の町や村の話題を取り上げています。

121125_1150_神戸の大イチョウ(飯山市)
神戸の大イチョウ (11月25日)

飯山市瑞穂にある県天然記念物の神戸の大イチョウ(地図)の様子。
イチョウの黄葉は、周囲が紅葉に染まるなかで、浮き出るような趣きがありました。
ここ2~3日が見ごろといったところでしょうか。


定点観測~神戸の大イチョウ (飯山市)
  121104_1244_神戸の大イチョウ(飯山市)
  平成24年11月4日
111113_1234_神戸のイチョウ(飯山市) 121111_1213_神戸の大イチョウ(飯山市)
平成23年11月13日 平成24年11月11日
111120_1117_神戸のイチョウ(飯山市) 121118_1157_神戸の大イチョウ(飯山市)
平成23年11月20日 平成24年11月18日
111127_1145_神戸のイチョウ(飯山市) 121124_1322_神戸の大イチョウ(飯山市)
平成23年11月27日 平成24年11月24日
111204_1155_神戸のイチョウ(飯山市) 121202_1202_神戸の大イチョウ(飯山市)
平成23年12月4日 平成24年12月2日


大イチョウに抱かれた 絵本「まんげつのやくそく」原画展
原画展の様子
121124_1332_神戸の大イチョウ(飯山市)
12_大イチョウに抱かれた 絵本「まんげつのやくそく」原画展
地元在住の絵本作家・佐藤ななえさんに絵本の原画展が、平成24年11月23日から30日まで開催されています。案内によると、「まんげつのやくそく」(ほおずき書籍)は、信州各地に残る巨樹や古木をテーマにした絵本「木が伝えてくれる物語」シリーズのひとつで、北信州の人たちに愛されているこのイチョウを題材に取り上げた作品です。
28日の午後6時から7時には、原画展開催に併せて「満月に抱かれた読み語りと、旅の音楽家・丸山祐一郎( http://ameblo.jp/mizukanrinba/ )さんらによるライブも行われるということです。

ところで、原画展を訪ねた時に教えて頂いたこと。それは、神戸の大イチョウは実ができない、いわゆる「オス」の樹で、養分が樹木のなかにたまってしまうため枝の一部が乳房状に垂れさがっているのだそうです。東筑摩郡生坂村にある「乳房イチョウ」とよく似た現象で、こちらでもその様子から「乳垂れイチョウ」とも呼ばれ、子供が生まれたばかりのお母さんたちがお参りにくる場所として知られていたそうです。これに対して、「メス」のイチョウはどうか…といえば、実(ギンナン)を落とすことで、しっかり養分を外に出して維持しているわけですね。なかなか覚えられないことも、なるほどこうした理屈ならわかりやすい…と改めて感じた次第であります。
以上、「原画展」の宣伝でした。


121202_1204_神戸の大イチョウ(飯山市)
大イチョウの周辺は一面の銀世界に… (12月2日)

<更新>
12月1日に降った雪で、イチョウの周辺は一面の銀世界に。
「イチョウの葉が落ちると飯山に雪が降る」と伝えられているそうですが、まさにそのとおりとなりました。


ランキングに参加しました。
Click >>> にほんブログ村 長野情報
Click >>> 人気ブログランキングへ
管理人ホームページ Click >>> 日本列島夢紀行 信州からあなたへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
【諏訪市ライブカメラ】
twitter
ブログ内検索
ブログランキング投票
- ランキングに参加中 -
ポチっとクリック!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 長野情報へ
プロフィール
HN:
管理人ひろさく
性別:
男性
趣味:
里山めぐり
自己紹介:
長野県長野市在住。
カテゴリー
最新コメント
[05/13 タッキー]
[04/01 管理人ひろさく]
[03/28 布施谷文夫]
[02/18 管理人ひろさく]
[02/18 管理人ひろさく]
カウンター
現在の訪問者数
アクセス解析
忍者アナライズ

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]